歯科で行いましょう

女性

相模原市でインプラント手術を行うのであれば、相模原市内にある歯科を見つけるようにしましょう。インターネット上にはインプラント手術を行う事が出来る歯科の情報がアップされていますから、それらを参考にして歯科を見つけましょう。

矯正歯科の歯の矯正治療

歯医者

大阪の矯正歯科医院では、最先端の矯正治療のマウスピース矯正で歯列矯正をすることができます。マウスピース矯正は金属製の矯正装置を使用しないため、高い人気を誇っています。大阪の矯正歯科では裏側矯正も行っており、歯列矯正の最先端治療が受けられます。

かわいい子供の歯の健康を

女性

子供の生え変わりの時期は、歯のトラブルが起きやすいため注意が必要です。もし、そんな時に治療が必要ならば、豊中市の小児歯科を利用してみることをオススメします。子供の歯の状態に合った治療を受けることができるため快適です。

大人の矯正治療に最適

模型

ポイントは目立たなさ

歯の矯正治療といえば従来は子供のうちに行うものというイメージが強くありました。これには噛み合わせを良くすることで顎の健全な発育を促すとともに、発音機能などを改善するという目的がありました。一方、最近では大人になってから矯正を行う人も増えてきています。これは1つには治療技術の進歩によって年齢を問わず矯正が可能になったからですが、もう1つには審美面において歯並びを気にする人が増加したからだと考えられています。成人が矯正治療を行う際にポイントとなるのが、いかに矯正器具を目立たなくするかです。ものものしい金具を歯にがっちり装着したまま人前で話したりするのは、特に社会人の場合どうしても避けたいところです。そこで最近では、外部からは見えにくい治療法の普及が進んできています。その1つが舌側矯正です。

アスリートや音楽家向き

舌側矯正はまたの名を裏側矯正といいます。一般的な矯正器具の場合、歯の表面に金属製の部品をあてがってワイヤーで引っ張ることで歯を動かしますが、舌側矯正の場合は歯の裏面すなわち舌側に器具を取り付けます。したがってあまり口を大きく開けない限りは外から見えることはほとんどありません。舌側矯正は一般の矯正法に比べ治療期間が長めになりがちであるという課題があります。その一方で、審美面以外にもいくつかのメリットがあります。歯磨きをする際に邪魔になりませんし、外から物がぶつかったときにはずみではずれてしまうリスクも減少します。特に接触の多いスポーツをしたり楽器を演奏したりする人にとっては理想的な治療法であると言えます。